日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 白河手打中華 賀乃屋@北上尾 | main | 【新店】JAPANESE FISH NOODLE ウミノチカラ@仲御徒町 >>



スパイス・ラー麺 卍力@秋葉原

スパイス・ラー麺 卍力@秋葉原 スパイス・ラー麺

■スパイス・ラー麺/830円

 8月14日、西葛西に本店を置く『卍力』が、秋葉原に2号店を出店。場所は昭和通り沿いで『カレーは飲み物。』や『なぜ蕎麦にラー油を入れるのか』の近く。『卍力』といえば、エスニックでスパイシーなカレー風スープを使ったラーメンで人気を博している。店内には辛そうなスパイスの香りがただよい、お店に入るだけで汗をかいてしまいそう。

 ラーメンは基本の「スパイス・ラー麺」を軸に、トッピングを増量した「スパイス・パクチーラー麺(980円)」や「スパイス・特製ラー麺(1080円)」、他にはサイドメニューのご飯モノなどをラインナップ。注文したのは基本の「スパイス・ラー麺」。すべてのメニューにパクチーが入るようだが、苦手ならネギに変えてもらえる。

 スープはスパイシーで、カレーのようだが似て非なる独特の味わい。一見して真っ黒く見えるが、表面には赤黒いオイルが浮いているようにも見える。それなりに辛いが、舌を刺激する強烈な辛味というものではない。スープの辛味のせいか、パクチーがかなり甘く感じられたのが意外だった。トッピングは他にモヤシやブロッコリー、柔らかいチャーシューなど。モヤシはラードで炒めたような香りがあり、これがスープと合わさった風味は新鮮に感じた。私は本来辛いモノもパクチーも苦手なのだが、これは美味かったな。今度行ったらパクチーは増量したいとすら思った。この日はラーメンしか食べなかったが、余裕があればライスを頼んで残ったスープと食べたら美味そうだ。

 美味しゅうございました。ただし、やっぱり辛いものは辛い。外を歩いて帰るのが恥ずかしくなるほど汗だくになってしまった。こういう食事をして汗をかかない人はどういう準備をしているのだろう? 単に体質が違うだけ?

■スパイス・ラー麺 卍力 秋葉原店
東京都台東区台東1-10-5

 

posted by S谷 16:04comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/3327